【よくある間違い】人為的温暖化説はコンセンサスを得られていない

  人間活動による二酸化炭素の排出が温暖化の原因であるという説に対し、「温暖化の科学についてのコンセンサス(合意)はまだ得られていない」「人為的温暖化についての議論はまだ終わっていない」と主張する人がいまだに後を絶ちません。


  では、気候変動を専門とする科学者間で、「20世紀後半以降の気温上昇の大半は人間活動による温室効果ガスの排出が原因」という仮説が、いったいどれくらいのコンセンサスを得られているのかを確認してみましょう。

  人為的温暖化のコンセンサスについての調査結果としては、「Merchants of Doubt」の作者としても知られるナオミ・オレスケス氏が1993年から2003年にISI Web of Scienceに掲載されているピアレビューされた学術論文のうち、要約部分に「climate change」という言葉が使われていた928の論文を調べたものがよく知られています(Oreskes 2004)。928の論文の中で、どれひとつとして人為的地球温暖化を否定するものはありませんでした。

  現在、気候変動科学のコンセンサスについて最も頻繁に引用されるのが、2013年に発表された調査結果(Cook 2013)で、実に97%の気候変動を専門とする科学者が地球温暖化が人間活動によるものと合意しています。この調査では、1991年から2011年までの間に発表された学術論文の要約部分に「global warming」または「global climate change」という言葉が使われていた1万2千を超える論文を調べたところ、97%が人為的温暖化に同意していました。この調査結果は、NASA(米航空宇宙局)の気候変動のウェブサイトで「科学的コンセンサス」として取り上げられており、同ウェブサイトには、AAAS(米国科学振興協会)や米国地球物理学連合、米国医師会、米国気象学会、米国物理学協会など、アメリカの科学団体の人為的温暖化を認める公式見解が掲載されています。

James Powell consensus 2015-10-16.jpg

  また、ピアレビューを経ていない調査結果としてよくニュースメディア等で話題になるのが、ジェームズ・パウエル氏によるもので、2013年から2014年の間に発表された、ピアレビュー済みの地球温暖化に関する24,210の論文のうち5つの論文(0.0002%)が、それらの論文の作者数では、69,406人中4人(0.000058%)が人為的地球温暖化を否定していたそうです。99.99%以上が人為的温暖化の科学に合意していると言えます。

  このように、気候科学分野で学術論文を発表している科学者間での人為的地球温暖化についてのコンセンサスはすでに得られており、そこに議論の余地はないと言ってよいと思われます。

  では、気候科学を専門としない科学者間での、人為的地球温暖化についての合意形成はどうなっているのでしょうか?

  パデュー大学が気候変動以外を専門としている大学の研究者693人を対象に調査(Carlton et al. 2015)したところ、94%が地球の平均気温上昇について認識しており、92%が地球の平均気温上昇は明らかに人間活動に起因していると答えました。また、79%の研究者が気候科学の信頼性に強く同意し、15%がどちらかといえば同意すると答えました。異分野である気候科学の成熟度について、64%が自身の研究分野と同等の成熟度であると答え、63%が自身の研究分野と同等に信頼できると答えています。

  これらの調査結果を見ると、気候変動の科学を専門とする科学者間だけでなく、それ以外の分野を専門とする科学者の間においても、高いレベルで人為的地球温暖化の科学的合意形成がなされており、近年さらにその傾向が強くなってきたと言ってよく、今後は気候変動の存在の有無やその原因についての議論ではなく、どのように気候変動対策に取り組むのかについての具体的な議論をしていく必要があるでしょう。

【参照】
Oreskes, N. (2004). BEYOND THE IVORY TOWER: The Scientific Consensus on Climate Change. Science, 306(5702), 1686-1686. doi:10.1126/science.1103618
Cook, J. et al. Quantifying the consensus on anthropogenic global warming in the scientific literature. Environmental Research Letters 8, 024024 (2013).
Carlton, JS, Perry-Hill, R & Huber, M. The climate change consensus extends beyond climate scientists. Environmental  … (2015). doi:10.1088/1748-9326/10/9/094025

にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ

"【よくある間違い】人為的温暖化説はコンセンサスを得られていない"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。